北式馬券研究会

40年前、北秀一氏が「九星術」をもとにギャンブル勝率を高める研究をし「北式出目表」として公開した。当時一世を風靡したこの北式を独自に研究、以来多額の配当(最高獲得額2,069万円など)を得たその数理を、一人でも多くの競馬ファンと共有することで究めていきたい。

2019-07-02から1日間の記事一覧

7月6日(土)は函館11R・五稜郭ステークスが狙いか?

7月6日(土)は、福島11R・阿武隈ステークスは、登録がわずか9頭です。 函館11R・五稜郭ステークスは、出走登録が18頭いますので、6日の馬券の狙いは、函館のメーンになると思います。 この日は、隠遁➄の日です。運命数表は、添付の通りです。 福島・函館…

福島・七夕賞は運命数から思考する!

7月7日 七夕賞は、運命数が、3時以降に合っていそうです。 そこで過去8年間の重賞レースから運命数453(16)、316(45)に絡んだレースを紹介します。 運命数が、枠の数を表していますので、レース結果の枠に注目してください。 1、2018・8・26、キ…