北式馬券研究会

40年前、北秀一氏が「九星術」をもとにギャンブル勝率を高める研究をし「北式出目表」として公開した。当時一世を風靡したこの北式を独自に研究、以来多額の配当(最高獲得額2,069万円など)を得たその数理を、一人でも多くの競馬ファンと共有することで究めていきたい。

◎ 「北九州短距離ステークス」抑え馬券で的中!!52.000円!!

本日14日(日)は、「北九州短距離ステークス」を「馬単」で14-4を抑え馬券として買っていました。

運命数(15時まで)の542・524(37)(73)から7枠14番・ラヴィングアンサーに本命の◎を打ちました。

馬券は、添付の通り14=6、を本線に買っていましたので、14-4は、1000円の購入になっています。

また、東京メーンの「共同通信杯」は、まったくのハズレに終わりました。

東京のメーン(15時45分)が運命数(15時まで)にズレを感じ出しましたので、21日(日)東京・「フェブラリーステークスGⅠ)の発走時間が15時40分に変わりますので、期待が持てるかもしれません。

f:id:stormysunday77:20210214161207j:plain